長野県内新たに21人の感染者 「感染経路不明」は6人 同居の濃厚接触者も感染

©株式会社長野放送

28日、長野県内で新たに15市町村の21人が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。

このうち、伊那市の40代男性、辰野町の90代男性、飯綱町の60代男性、野沢温泉村の50代男性、山ノ内町の60代男性、飯山市の80代男性は県外での滞在歴はなく、感染経路が不明です。

このうち、飯山の80代男性のケースでは同居の80代女性、50代男性も陽性と判明しており、その他のケースでも同居の濃厚接触者に感染が広がる可能性があります。

県内の感染者の累計は691人となっています。