ダメージヘアにおすすめ!髪質を整えるヘアケアカラー3選

©株式会社オールアバウト

ヘアケアできるカラー3選! 補修効果のあるカラーで髪質を復活させよう

ダメージヘアをそのままにしておくと、髪が余計傷んで、どんどん不清潔なイメージに……。傷んだ髪を綺麗にカバーしながらツヤを復活させるなら、補修効果が高いカラーリングがおすすめです! イメチェンがてら、髪質ケアを行ってみませんか? ここでは、ヘアケアカラー3選をご紹介します。

1:アディクシーカラー<シルバーアッシュ>

おすすめ1:アディクシーカラー<シルバーアッシュ>(画像提供:bangs[バングス])

うるおいのあるアディクシーカラーなら、ツヤ感をまとった美しい髪質にアップデートできます。赤みを消したシルバーアッシュで傷んだ髪をカバーし、透明感もプラス。毛先はまとまりのあるワンカールに。スタイリングの仕上げにはオイルワックスを使い、濡れ感を出してこなれた雰囲気にしましょう。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】

・髪量:少ない~多い

・髪質:柔らかい~硬い

・顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角

・髪のクセ:なし~強い

2:プラチナカラー<ホワイトパープル>

おすすめ2:プラチナカラー<ホワイトパープル>(画像提供:bangs[バングス])

プラチナグロストリートメントを施し、炭酸泉で頭皮のダメージを回復させ、パサつきを抑えた髪質に。プラチナカラーの16レベルをカラーリングした後、透明感を失わないほどのホワイトパープルを重ねて、ハイトーンでも柔らかい質感に仕上げました。濡れた状態でジェルを揉み込み、くせ毛風にスタイリングしましょう。

【このスタイルが似合う髪のタイプ】

・髪量:少ない~多い

・髪質:柔らかい~硬い

・顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角

・髪のクセ:なし~強い

3:エヌドット<カーキアッシュ>

おすすめ3:エヌドット<カーキアッシュ>(画像提供:bangs[バングス])

ヘアオイルなどのスタイリング剤でも人気のエヌドットシリーズ。ツヤ感たっぷりのエヌドットカラーはナチュラルなストレートロングと相性抜群です。指通りなめらかで、まとまりのある髪質に仕上がります。青みカラーのカーキアッシュでパサついたダメージヘアを清潔感たっぷりにアップデート!

【このスタイルが似合う髪のタイプ】

・髪量:少ない~多い

・髪質:柔らかい~硬い

・顔型:四角・卵型・丸・ベース・面長・逆三角

・髪のクセ:なし~強い

(文:All About 編集部)