【お知らせコーナー】相談

©株式会社VOTE FOR

料金表示のないものは無料です。
往復ハガキ、ハガキ、ファクス、Eメールで申し込む場合は、「行事名・教室名」「住所(郵便番号も)」「氏名(ふりがなも)」「年齢」「電話・ファクス番号」の基本事項を書いてそれぞれの申込み先へ送信してください。

◆ご利用ください 特設人権相談
人権擁護委員が相談に応じます。
日時:
・12月1日(火曜日)
・12月2日(水曜日)
14時~16時
場所:市社会福祉協議会

問合せ先:
・市社会福祉協議会内人権擁護委員会
【電話】06-6789-7201
【FAX】06-6789-2924
・人権啓発課
【電話】06-4309-3156
【FAX】06-4309-3823

◆司法書士による相談
日時:11月19日(木曜日)10時~11時40分(9時30分から市役所本庁舎1階相談室前に受付表を設置)
場所:市役所本庁舎1階相談室
定員:10人(当日先着順)
内容:相続・売買・贈与の登記や供託、訴訟・調停の裁判手続き、成年後見など

問合せ先:市政情報相談課
【電話】06-4309-3104
【FAX】06-4309-3801

◆事件・事故の被害に遭った方へ犯罪被害者週間電話相談
11月25日からは「犯罪被害者週間」です。大阪府公安委員会認定犯罪被害者等早期援助団体「認定NPO法人大阪被害者支援アドボカシーセンター」では、事件・事故の被害に遭った方の相談、付添いなどの支援を行っています。
相談ダイヤル:
【電話】06-6774-6365
(月曜日~金曜日10時~16時。祝休日、年末年始を除く)

問合せ先:市政情報相談課
【電話】06-4309-3104
【FAX】06-4309-3801

◆税務署での面接相談は事前に予約を一般的な相談は電話相談センターへ
税務署での面接相談は、事前予約が必要です。国税に関する一般的な相談は、税務に精通した国税局の職員が答える、電話相談センターをご利用ください。

◇電話相談センターの利用方法
税務署に電話をかけ、自動音声案内に従い、目的の番号を選んでください。
・国税に関する一般的な相談…自動音声案内「1」を選択後、税目番号を選択
・面接相談の事前予約、税金の納付相談…自動音声案内「2」を選択
・消費税の軽減税率制度に関する相談…自動音声案内「3」を選択
・納税の猶予制度に関する相談…自動音声案内「4」を選択

問合せ先:東大阪税務署
【電話】06-6724-0001

◆専門家が答えます 不動産相談
日時:11月24日(火曜日)10時~14時(受付は13時30分まで)
場所:市役所本庁舎1階相談室
定員:10人(当日先着順)
内容:土地、建物など

問合せ先:空家対策課
【電話】06-4309-3244
【FAX】06-4309-3829