来年4月の西海市長選 市議の田崎氏 出馬へ

©株式会社長崎新聞社

田崎耕太氏

 西海市議の田崎耕太氏(38)は28日、長崎新聞社の取材に対し、任期満了に伴う西海市長選(来年4月11日告示、同18日投開票)に無所属で立候補する意向を明らかにした。近く正式に表明する。
 田崎氏は出馬理由について「本市は今のままでは将来の展望が持てない。市の事業を安定的に引き継ぎながら、防災に強い新庁舎建設とにぎわいの核づくり、農林水産業の再興、教育を県内最高水準に押し上げることを柱に本市を改造したい」と述べた。
 田崎氏は同市西彼町出身。神奈川大卒。県立高校講師などを経て2013年に西海市議に初当選し現在2期目。総務文教常任委員長を務めている。
 同市長選では、現職の杉澤泰彦氏(68)が2期目に向けて出馬を表明。市議の岩本利雄氏(77)も名乗りを上げている。