金子恵美氏、夫・宮崎謙介氏の2度目の不倫報道にあきれるも「離婚は考えていない」

©株式会社マイナビ

4年ぶり2度目の不倫が報じられた元衆院議員の宮崎謙介氏が29日、TBS系情報番組『サンデー・ジャポン』(毎週日曜9:54~)に、妻で元衆院議員の金子恵美氏とともに生出演し、謝罪。金子氏は「離婚をすることは考えていない」と明言した。

宮崎謙介氏と金子恵美氏

宮崎氏は「女性とは文通のような形で相談に乗るというのがありました。深刻な話を聞いたりするうちに、元気づけよう、励まそうという気持ちがあったんですけど、軽率な調子に乗った自分が出てきて、女性が指定したホテルに行ってしまい、行き過ぎたコミュニケーションがあった」と説明。

「結果、妻と家族を大きく傷つけてしまったことを反省しております。もう1つ、私のことをもう1回信用しよう、信頼しようと思ってくださった知人の方々や一般の方々に対しても、その期待を大きく裏切ってしまったことを改めて反省したいと思います。申し訳ございませんでした」と謝罪した。

金子氏は「前回のスキャンダルで本当に苦しんだにもかかわらず、『また?』『なぜ?』という思いと同時に、正直あきれました。一言でいうと『またか…』という思いでした」と述べ、「しっかりと反省をしてここから態度で示してほしいなという思いです」と心境を告白。

さらに、「同じ過ちを繰り返すこと自体が人としてどうなんだと、あきれてみていますけど、今後の態度はしっかりと見届けないといけないと思っている。離婚をすることは考えていないです」と語った。