《明治安田J1》第30節 鹿島大爆発 4発快勝 4位浮上

©株式会社茨城新聞社

鹿島-浦和 後半36分、4点目のゴールを決め喜ぶ鹿島・レオシルバ(中央)=カシマスタジアム、吉田雅宏撮影

明治安田J1第30節最終日の鹿島は29日、カシマスタジアムで浦和と戦い、4-0で大勝した。鹿島の今季通算成績は17勝4分け11敗、勝ち点55で、順位は暫定4位に浮上した。

鹿島は前半11分、エベラウドの左クロスに上田が頭で合わせて先制した。後半5分には再び上田が豪快なミドルシュートを沈めて追加点を挙げると、19分にエベラウド、36分にはレオシルバがそれぞれ追加点を挙げ、突き放した。

2位のG大阪は鳥栖と1-1で引き分け、勝ち点59とした。横浜FCを1-0で下したC大阪は鹿島と同勝ち点で得失点差の5位に後退した。清水-湘南は引き分けた。

鹿島の次戦は12月12日、カシマスタジアムで清水と戦う。