サッカー=バルセロナが大勝、久保所属のビリャレアルはドロー

©ロイター

[バルセロナ 29日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は29日、各地で試合を行い、バルセロナはホームでオサスナに4─0で大勝した。

バルセロナは前半29分にマルティン・ブライトバイテのゴールで先制すると、同42分にはアントワーヌ・グリーズマンが追加点。後半にはコウチーニョとエースのアルゼンチン代表リオネル・メッシがネットを揺らした。

メッシはゴール直後、先日に急逝した同胞ディエゴ・マラドーナ氏がニューウェルズ・オールドボーイズ(アルゼンチン)時代に着用していた背番号10のユニホームのレプリカを披露し、同氏を追悼した。

久保建英が所属するビリャレアルは敵地でレアル・ソシエダと1─1の引き分け。久保は後半29分からプレーした。

そのほか、ヘタフェとビルバオは1─1のドロー。セルタはグラナダを3─1で下した。