宇宙で撮影の満月が「神々しい」美しさ。野口聡一さんが投稿(画像)

©ザ・ハフィントン・ポスト・ジャパン株式会社

国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の宇宙飛行士・野口聡一さんが11月30日朝、宇宙で撮影した満月の写真を自身のTwitterで公開した。

写真では、群青色から黒色へと変化する背景を前に白色の月が輝いており、野口さんは「言葉にならない。満月の出。神々しい」などと言葉を添えている。

この投稿には1万以上の「いいね」が付いている。その中には、野口さんらが搭乗した宇宙船「クルードラゴン」を開発したアメリカ・スペースX社のイーロン マスク氏の姿も。

野口さんの投稿には、「美しい」「素晴らしい写真をありがとう」「CGのよう!!」「宇宙からの月を楽しんで」など数多くのコメントが寄せられている。

日本の地上からも11月30日夜、太平洋側を中心に満月を見られそうだ