木村拓哉×濱田岳&樋口日奈、『教場II』撮影秘話や出演への思い語る

©株式会社マイナビ

俳優の濱田岳と乃木坂46・樋口日奈がTOKYO FM『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』(毎週日曜11:30~11:55)の12月マンスリーゲストに登場し、パーソナリティの木村拓哉とフジテレビ系新春ドラマ『教場II』の撮影秘話を語り合う。放送は12月6日・13日・20日の全3回。

今年1月に放送され話題を呼んだ『教場』の続編『教場II』は、2021年1月3日・4日の2夜連続で放送される。出演者である3人のトークでは、警察学校を舞台にした、緊迫感ある現場で巻き起こった裏話や、ゲストの2人が出演を決意したときの話を披露。現在32歳の濱田が警察学校の生徒役をオファーされたときに感じたこと、そして乃木坂46デビュー以来髪の長かった樋口が、30cm以上髪を切って挑んだ本作への思いが語られる。

2人の芸能活動を振り返ってのトークでは、9歳で芸能の世界に入った濱田のオーディション秘話や、13歳で乃木坂46のオーディションを受けた樋口の意外な演技初体験エピソードも。また、サーフィンが趣味という木村と濱田が海外で遭遇したときの思い出話も飛び出した。樋口の活動的なプライベートに木村・濱田が驚く一幕も必聴だ。

番組ゲスト恒例の選曲コーナー「人生の一曲」では、濱田岳、樋口日奈それぞれが選ぶ楽曲とそのエピソードも明かされる。