ライアン・レイノルズの新作SFにマーク・ラファロらが共演

©株式会社近代映画社

「デッドプール」シリーズのライアン・レイノルズ主演のSFアドベンチャー「アダム・プロジェクト」The Adam Projectの共演者が決定。

「アベンジャーズ」シリーズのマーク・ラファロ、「ゲット・アウト」のキャサリン・キーナーが共演することが発表された。

本作はライアン演じる主人公が、13歳の自分を助けるために時間旅行をし、自分と同じ世代の父親を探し出すことになる。マークが演じるのは、主人公の父親役。キャサリンは本作の悪役で、強力なテクノロジーを盗む女性を演じる。他にゾーイ・サルダナ、ジェニファー・ガーナーが共演。

監督は新作「フリー・ガイ」でリアンと組んだ「ナイト ミュージアム」シリーズのショーン・レヴィ。製作はNetflix 他。