英国政府が主導する5G Open RANの実証プロジェクトにNECが参加

©株式会社マイナビ

NECは11月30日、英国政府が主導する5G Open RAN(Radio Access Network)を活用した実証プロジェクト(プロジェクト名 「NeutrORAN」)に参加すると発表した。なお、同社はしている。

NeutrORANは、複数の通信事業者が無線ネットワークを効率的に共有、活用できるソリューションを用いて、5G Open RANを稼働させる実証プロジェクト。同ソリューションの活用で、通信事業者は基地局の投資効率を向上させられる可能性があり、過疎地域などへの適用が期待されているという。

同社は、NeutrORANで実証されるシステムが英国だけでなく、グローバルに展開できる可能性がある見込んでおり、同国にOpen RANの事業開発拠点(Center of Excellence、CoE)を2020年11月に設立。NeutrORANは、CoEが実行する初期プロジェクトの1つであり、2021年中の稼働を予定している。