綾の農産物価値向上へ 町と一平HD 連携協定

©株式会社宮崎日日新聞社

 綾町は11月24日、町産農産物・加工品の認知度向上、販路拡大を図るため、「九州パンケーキ」などを手掛ける一平ホールディングス(HD、宮崎市高岡町、村岡浩司社長)と包括連携協定を結んだ=写真。同社の助言を受けながら、情報発信の拡充や6次化商品の開発などに取り組んでいく。