新型コロナで60代の男性が死亡 

©株式会社テレビ山梨

山梨県は、新型コロナウイルスに感染した60代の男性が死亡したと発表しました。
山梨県内の死亡者は、これで9人目です。
山梨県によりますと、死亡したのは60代の男性で、新型コロナウイルスへの感染が確認され、山梨県内の医療機関に入院していたということです。
山梨県内での新型コロナウイルスによる死亡は、これで9人目で11月に入って3人目です。
山梨県内では、11月28日、29日の2日間、新たな感染者が確認されませんでしたが、甲府市は30日、30代の男性が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表しました。
これで山梨県内の累計の感染者は、341例となっています。