イエレン氏、格差是正目指す

次期財務長官、女性初

©一般社団法人共同通信社

米テレビに出演するイエレン前FRB議長=2019年8月(AP=共同)

 【ワシントン共同】米国の次期財務長官に指名されることになった前連邦準備制度理事会(FRB)議長のジャネット・イエレン氏(74)は11月30日、「全ての米国民の夢を再建するため日々努力していく」とツイッターで発信した。新型コロナウイルス感染症で大きな打撃を受けた雇用情勢の改善や、深刻化する格差の是正の実現に向けて全力で取り組む考えだ。上院で承認されれば、女性初の財務長官となる。

 これに先立ち、バイデン次期大統領は経済危機に対応する新政権の陣容を発表。トランプ政権とは違って、財政出動や増税などを通じた再分配に重きを置く「大きな政府」による経済成長を目指す。