【高校受験2021】京都府の進路希望状況(11/10時点)堀川(探究学科群)1.74倍

©株式会社イード

進路希望状況

京都府教育委員会は、令和3年(2021年)3月の中学校等卒業予定者の進路希望状況を公表した。2020年11月10日現在、卒業予定者2万2,088人のうち、55.0%が府内の全日制公立高校を希望。各校の倍率は、堀川(探究学科群)1.74倍、嵯峨野(京都こすもす)2.02倍など。

「令和3年(2021年)3月中学校および特別支援学校中学部等卒業予定者の進路希望状況」は、中学校182校、義務教育学校10校、特別支援学校18校2分校を対象に、2020年11月10日現在の進路希望状況などをまとめたもの。

2021年3月の中学校等卒業予定者は、前年調査より171人減の2万2,088人。そのうち、2万1,834人が高等学校等への進学を希望(通信制課程を含む)しており、進学希望率は98.9%。前年調査より0.1ポイント増となった。

府内公立高等学校の全日制課程希望者は、卒業予定者の55.0%にあたる1万2,139人。学校・学科別の希望倍率は、堀川(探究学科群)1.74倍、堀川(普通)0.48倍、嵯峨野(京都こすもす)2.02倍、嵯峨野(普通)1.13倍、西京(エンタープライジング)1.75倍、桃山(自然科学)1.96倍、南陽(サイエンスリサーチ)1.31倍、南陽(普通)1.05倍、福知山(普通)0.96倍、紫野(アカデミア)1.05倍、城南菱創(普通・単位制)1.87倍、城南菱創(教養科学・単位制)1.35倍など。

2021年度京都府公立高等学校入学者選抜の日程について、前期選抜は2021年2月2日と3日、4日(音楽科は1月27日と28日)に願書を受け付け、2月16日と17日(音楽科は2月6日と7日)に学力検査などを実施する。追検査は2月19日に前期選抜で募集定員の100%を募集する学科等のみが実施。合格発表は2月24日。

中期選抜は2021年2月26日と3月2日に願書を受け付け、3月8日に学力検査などを実施。追検査は3月10日、合格発表は3月17日に行う。後期選抜は3月18日と19日に願書を受け付け、3月23日に学力検査などを実施。合格発表は3月25日に行う。

桑田あや