「ポテサラ」「貝の森田焼き」、有名酒場のおつまみを家飲みで!

©株式会社ジェイ・キャスト

家呑みをする機会が増えそうな状況が続いている。
そんな折、外で飲むのと比べ家呑みはちょっと物足りないと感じる方も多いのではないだろうか。

実は、ほんの少しのアイデアで、家呑みを数倍グレードアップさせる方法があるという。

写真は、『家呑み達人』(ぴあ)

家呑みを特集するムック本『家呑み達人』(ぴあ)が、11月26日、発売された。

本書は、「家呑み」を楽しくするための様々なアイデアを紹介している。有名店の名物メニューのレシピを紹介するページには、「晩酌屋おじんじょ」のポテトサラダと貝の森田焼きのレシピを掲載。貝の森田焼きは、タモリさんがテレビで紹介したことで有名だ。

写真は、「酒場のおつまみレシピ」のページ(提供:ぴあ)

また、テイクアウトメニューの特集ページもある。おでんや焼き鳥など、有名酒場のテイクアウトできる料理をリストアップしている。

写真は、「酒場のテイクアウトメニュー」のページ(提供:ぴあ)

さらに、居酒屋の定番メニューの簡単なレシピも紹介している。「たっぷり生姜の牛しぐれ煮」や「手羽中のタンドリーグリル」など、お酒がすすむ料理のレシピが満載だ。拍子抜けするほど簡単なレシピなのに、驚くほど美味しい料理が出来上がる。

写真は、「呑兵衛垂涎のおつまみレシピ」のページ(提供:ぴあ)

そのほか、お酒に合うお取り寄せグルメや家呑みが楽しくなる家電などを紹介するページもある。

写真は、「絶品おつまみをお取り寄せ」のページ(提供:ぴあ)
写真は、「家電&お酒アイテム」のページ(提供:ぴあ)

本書のアイデアを活用すれば、家呑みが格段にグレードアップするだろう。

※画像提供:ぴあ

  • 書名:家呑み達人
  • 出版社名: ぴあ
  • 出版年月日: 2020年11月26日
  • 定価: 890円+税
  • 判型・ページ数: A4正寸・無線綴じ・96ページ
  • ISBN: 9784835642444

(BOOKウォッチ編集部)