この冬はとことん「おうちごはん」、ヨドバシ横浜の8飲食店でテイクアウト

©株式会社BCN

ヨドバシ横浜の地下2階レストランフロア15店舗のうち8店舗で、テイクアウトメニューを発売し、「おうちごはん」需要に応えている。

ヨドバシ横浜で販売中のテイクアウトメニュー

ポムの樹では、定番の「ケチャップオムライス」をはじめ、6種のオムライスを提供する。

ポムの樹の「ケチャップオムライス」

ゴーゴーカレーでは、一番人気のメニュー「ゴーゴーカレー中盛り」をはじめ、ほぼすべてのメニューがテイクアウトに対応している。

ゴーゴーカレー中盛り

たん之助では、厳選した牛たんをシンプルに塩焼き・味噌焼きしたメニューが人気で、テイクアウトではとろろなど単品の注文もできる。

たん之助の「塩牛たん弁当」

和の素材を用いたパスタ専門店、ぎをん椿庵ではテイクアウトメニューとしてパン付きの「ボロネーゼ」など8種のメニューを用意している。

ぎをん椿庵の「ボロネーゼ(パン付き)」

タリーズコーヒーでは、全商品がテイクアウト可能で、コーヒーや季節のスペシャリティードリンクのほか、パスタなども用意する。

タリーズコーヒーの「小エビのウニトマトクリームパスタ」

短時間でさっと揚げられたミディアムレアの肉汁たっぷりの牛カツ専門店である京都勝重では、山椒塩を効かせたタレで食べる牛カツ重「京都勝重」など4種がテイクアウトできる。

京都勝重の「京都勝重」

とと和くらでは、3種のさばを食べ比べできるメニューなどがテイクアウトに対応している。

とと和くらの「さば食べ比べ」
凜やの「お持ち帰り生そば」

凜やでは、ふのり(海草)を練り込んだ自家製「へぎそば」などを用意する(年末は年越しそばを販売する)。