アマゾンとブラックベリー、車両データ用プラットフォームを開発

©ロイター

[1日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コムとセキュリティー関連を手掛けるカナダのブラックベリーは1日、クラウドベースの自動車業界向けソフトウェアプラットフォーム「IVY」を開発したと発表した。

IVYは、世界で1億7500万台の車両に搭載されているブラックベリーの基本ソフト(OS)「QNX」をベースに構築された。車両データへのアクセスを標準化し、複数のブランドや車両モデルに搭載される車載アプリケーションやコネクテッドサービスの構築、展開、収益化にかかる時間を短縮。自動車メーカーがより多くの開発企業と協力してアプリやサービスの開発を加速することが容易になるという。

IVYを最初に利用する企業に関してはコメントを控えた。