「変なホテル 小松駅前」、12月24日に開業 石川県2軒目

©Traicy Japan Inc,

H.I.S.ホテルホールディングスは、「変なホテル 小松駅前」を12月24日に開業する。

変なホテルは北陸地区・石川県で2軒目、全国では18軒目の展開となる。客室数はダブルルームが47室、ツインルームが62室の計109室。ダブルルームには160センチ幅のベッド、全室に衣類クリーニングマシーン「LGスタイラー」を導入する。客室のレイアウトはビジネス利用を想定した。

外観は白山連峰や木場潟などの大自然を融合したデザイン。フロントには北陸地区では初の「光のホログラムチェックイン」を導入し、恐竜や忍者が出迎えるなど、多数のテクノロジーを取り入れる。ロビーには1,800冊のコミックを有する大型ブックシェルを設置する。鮮魚居酒屋レストラン「海とそら」も併設する。

アクセスは、JR小松駅隣接。粟津温泉・加賀温泉などの温泉街や、安宅の関や那谷寺などの観光地へのアクセスも良好。