イチロー氏のアマ指導者デビューにMLB公式も大注目 「将来の野球は安泰だ」

©株式会社Creative2

現在はマリナーズ会長付き特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏【写真:編集部】

年内にも高校野球で指導者デビューするイチロー氏

マリナーズの球団会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏。年内にも高校野球で指導者デビューすることが話題になったが、MLB公式サイトも「イチローが高校野球チームを指導する 将来の野球は安泰だ」と注目している。

日米通算4367安打をマークしたレジェンドの“アマチュア球界デビュー”は米国にも衝撃を与えた。MLB公式サイトはイチロー氏が高校、大学生を指導するために必要な学生野球資格回復が認定され、オフシーズン限定の特例で指導できることを説明し「非現実的のように思えるだろう? これは現実なのだ!」と驚きの声を上げている。

高校球児がイチロー氏と対面し指導を受ける姿に「この状況を想像してみてほしい。15~16歳の君が、高校野球チームに入部した。グラブとスパイクを手に取り、グラウンドに向かうとそこにイチローがいる。国際的なヒットキングで将来の殿堂入り選手であると共に、正真正銘の野球のロックスターだ。その彼が、守備練習の指示を出すところを」と興奮を隠せない様子だった。

球児に向けた指導は年内にも行われる可能性が高く「唯一無二のトレーニング方法を実践するイチローがどんなインパクトを与えるのか注目だ」と、米国でもその瞬間を心待ちにしているようだ。(Full-Count編集部)