クリスマスに泣きたくなった話 第2回 [本怖] もう予約なんてしない。

©株式会社マイナビ

夜にはイルミネーションが光り輝き、街にはクリスマスソングが流れている。そう、クリスマスシーズンの到来だ。恋人との予定を計画している人や、家族へのプレゼントを考え中だという人も多いのではないだろうか。

「『クリスマスって怖っっ』」

……そんなことを体験する人もいるかもしれない?

そこで、マイナビニュースアンケート会員の実体験からエピソードを抜粋。人気連載漫画「」を執筆する、漫画家兼イラストレーターの菅原県さんにイラスト化してもらった。

リアルな体験談を参考に、これから訪れるクリスマスにしっかりと備えよう。


第二回

「もう予約なんてしない。」

別れとはいつも急なものかもしれないが、せっかくのクリスマス当日に別れを切り出すとは非常に残酷だ……。もしこの男性と同じ立場の人がいるのであれば、クリスマス当日は避け、タイミングを見計らってほしいと願う。


次回は「仕事とプライベートどっちを選ぶの……?」、そんなエピソードだ。

菅原県

調査時期: 2020年8月8日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 511人
調査方法: インターネットログイン式アンケート