【MLB】サイ・ヤング賞2度のデグロム…強打の"ナマケグマ"スミス…ハイレベルな便利屋マクニール…【SPOZONEハイライト:メッツ編】

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

SPOZONEでは各チームから3人、最も活躍した投手を1人、最も打撃で活躍した野手と最も守備で活躍した野手を1人ずつ選出し、ハイライト動画で振り返ります!

※なお日本人選手は別途ハイライト動画を作成する予定のため選外としています。

第18弾のニューヨーク・メッツは
投球:ジェイコブ・デグロム
打撃:ドミニク・スミス
守備:ジェフ・マクニール の3人をピックアップ!!

ジェイコブ・デグロム 先発投手
2010年ドラフト9巡目指名で入団
1988年6月19日生まれ 32歳 右投左打
193センチ 81キロ 年俸2300万ドル(約24億円)
12先発 4勝2敗 防御率2.38 68投球回 18与四球 104奪三振 rWAR2.6

3年連続のサイ・ヤング賞こそ逃したが、2年連続で最多奪三振のタイトルを獲得しました。年々球速が上昇しており、今年の平均球速98.6マイルは規定投球回に到達した投手の中で1位でした。

かつては大学時代から伸ばしていた長髪がトレードマークでしたが、「球速が上がる可能性がある」として2017年オフにバッサリ切っています。

ドミニク・スミス 一塁手兼左翼手
2013年ドラフト1巡目指名で入団
1995年6月15日生まれ 25歳 左投左打
183センチ 108キロ 年俸56万3500ドル+α
50試合 打率.316 出塁率.377 長打率.616 OPS.993
10本塁打 42打点 rWAR1.7

昨年ブレイクしたドラ1が短縮シーズンで更に成績を向上。リーグ4位のOPS.993を記録してMVP投票でも得票しました。ライナーの割合が26.3→39.3%と大幅に上昇し、全ての球種に対応可能など打者としては非常にハイレベルです。

昨年チームメイトのJ.D.デービスと動物園を訪れ、自分のニックネームを”Sloth Bear”「ナマケグマ」に決めています。

ジェフ・マクニール 内野手兼外野手
2013年ドラフト12巡目指名で入団
1992年4月8日生まれ 28歳 右投左打
185センチ 88キロ 年俸56万3500ドル+α
52試合 打率.311 出塁率.383 長打率.454 OPS.836
4本塁打 23打点 DRS+4(外野) rWAR1.3

頼れるスーパーユーティリティが、今年も二塁、三塁、左翼、右翼をこなしてチームに貢献。特に外野ではフェンスを恐れない果敢な守備で、ファインプレーを生み出しました。

2019年本拠地で開催されたペットの里親探しのイベントで受け入れた愛犬「ウィロー」にはインスタグラムのフォロワーが1万7千人います。

MLB観るならSPOZONEで! 
SPOZONE (スポゾーン)
SPOZONE Twitter