広島・小園が200万円減の800万円で更改 ヤクルト・山田に弟子入りでレベルアップ目指す

©株式会社東京スポーツ新聞社

伸び悩む小園は200万円減

広島・小園海斗内野手(20)が3日、廿日市市内の大野寮で契約を更改し、200万円減の年俸800万円でサインした。2年目の今季は飛躍を期待されたが、田中広輔内野手(31)との遊撃手争いに敗れると二軍暮らしが続き、わずか3試合の出場に終わった。

球団から「(田中)広輔さんも残ったので、抜けるように頑張れと言われた」とハッパを掛けられた小園は「悔しい一年だったので来年やり返したい。遊撃のレギュラーを取れるように頑張りたい」とキッパリ。

年明けにはヤクルト・山田や川端らとともに自主トレを行う予定で「いろいろな情報を得られるようにやっていきたい」と意気込んだ。(金額は推定)