東京五輪チケット18%払い戻し

約81万枚、再販売を検討

©一般社団法人共同通信社

国立競技場前の五輪マークのモニュメント

 東京五輪・パラリンピック組織委員会は3日、新型コロナウイルスの影響で延期された五輪の販売済みチケットについて、払い戻しの申請枚数が約81万枚だったと発表した。販売された約445万枚の約18%に当たる。払い戻された分は再販売を検討している。

 組織委の担当者は「8割以上が五輪を楽しみにしていると認識しており、ありがたいことだ。安心安全な大会に向けて準備を進める」と述べた。

 販売済みの五輪チケットは来夏の大会でも原則有効。組織委は延期に伴って来場が困難になった購入者に配慮して、国内向けの抽選販売分を対象に公式サイトでの払い戻しを決めた。