鬼滅の刃、最終23巻が発売

初版395万、社会現象に

©一般社団法人共同通信社

全国紙各紙の4日付朝刊に掲載された人気漫画「鬼滅の刃」の記念広告

 社会現象を巻き起こした吾峠呼世晴さん作の人気漫画「鬼滅の刃」の最終巻となる23巻が4日、発売日を迎えた。版元の集英社によると、23巻は初版395万部を発行し、1巻からの累計発行部数(電子版を含む)が1億2千万部を突破した。

 漫画誌「週刊少年ジャンプ」での連載は5月に完結。23巻には、吾峠さんが描いた未公開シーン14ページ分などが収録され、注目を集めている。

 全国紙5紙の4日付朝刊は記念広告を4ページずつ掲載。吾峠さんは広告の中で「応援してくださった皆さま、本当にありがとうございます」などとコメントしている。

売り場に並べられた「鬼滅の刃」の最終巻=4日午前、東京都渋谷区