ミラン、ブルージュの19歳ベルギー代表MFをリストアップ…

©フットボール・トライブ株式会社

チャールズ・デ・ケテラエル 写真提供: Gettyimages

ミランはクラブ・ブルージュのベルギー代表MFチャールズ・デ・ケテラエルの獲得に興味を示しているようだ。4日、イタリア紙『カルチョメルカート』が報じている。

同メディアによると、ミランはケテラエルの相手を翻弄するテクニックや、10番のポジションや中盤の複数ポジションをカバーできる柔軟性を高く評価している模様。将来的なスペイン人MFブラヒム・ディアスやトルコ代表MFハカン・チャルハノールの後釜としてリストアップしているようだ。

また、ケテラエルに対してはミランの他にアタランタも興味を示している模様。イタリアクラブでの争奪戦の可能性も浮上している。

ブルージュの下部組織出身の19歳のケテラエルは昨年の9月にトップチームデビューを果たすと、今年の10月にはベルギー代表デビューを果たしている。また、今シーズンはブルージュで主力として活躍を見せており、公式戦18試合に出場し、3ゴール1アシストとを記録。2日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第5節のゼニト・サンクトペテルブルク戦でも先制点を記録している。

はたしてベルギー代表の新星はセリエAへとリストアップを果たすことになるのだろうか。