岩田が70で首位、小斉平2位

日本シリーズJTカップ第3日

©一般社団法人共同通信社

第3日、7番でティーショットを放つ岩田寛。通算7アンダーで首位=東京よみうりCC

 日本シリーズJTカップ第3日(5日・東京よみうりCC=7023ヤード、パー70)39歳でツアー2勝の岩田寛が3位から2バーディー、2ボギーの70で回って通算7アンダー、203で首位に立った。トップから出た小斉平優和は72と落とし、1打差2位。

 67をマークした谷原秀人、68の金谷拓実、首位から73と崩れたチャン・キム(米国)が通算5アンダーの3位。大会2連覇を目指す石川遼と大槻智春が3アンダーの6位で続いた。(出場30選手、小雨、気温6.0度、北北東の風1.3メートル、無観客)