死刑囚で初めて再審無罪の免田栄さんが死去

©一般社団法人共同通信社

 1948年に熊本県人吉市で一家4人が殺傷された「免田事件」で死刑が確定し、83年に死刑囚として初めて再審無罪になった免田栄さんが5日、死去した。95歳。