カシオ、早期退職を募集

100人程度想定

©一般社団法人共同通信社

 カシオ計算機は23日、勤続10年以上の一部社員らを対象に早期退職者を募集すると発表した。構造改革の一環で、募集人員は定めていないが、100人程度を想定している。退職金に上乗せして支払い、費用は2021年3月期連結決算に特別損失として計上する。

 対象は、営業部門と総務や経理などのスタッフ部門に所属する45歳以上の正社員と無期雇用の契約社員で、50歳以上の管理職も含む。募集期間は来年1月18日から2月1日まで。5月20日付の退職を予定している。

 同社の早期退職募集は昨年に続き2回目で、前回は156人が応募した。