NBA、八村塁が11得点

ウィザーズが初勝利

©一般社団法人共同通信社

ティンバーウルブズ戦でシュートを狙うウィザーズの八村=ミネアポリス(AP=共同)

 【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁は1日、敵地ミネアポリスでのティンバーウルブズ戦に2試合連続で先発出場し、19分29秒のプレーで11得点、4リバウンド、2アシストをマークした。チームは130―109で快勝し、今季初勝利(5敗)を挙げた。

 八村は流行性角結膜炎で開幕から4試合連続で欠場し、12月31日に今季初出場を果たしていた。