英の新車登録、28年ぶり低水準

20年、コロナで需要急減

©一般社団法人共同通信社

 【ロンドン共同】英自動車工業会が6日発表した英国の2020年の新車登録台数は、前年比29.4%減の163万1064台だった。1992年以来28年ぶりの低水準。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、新車需要が急激に落ち込んだのが響いた。

 英国では新型コロナ変異種拡大に伴う都市封鎖が実施されるなど、依然として経済活動が抑制されており、21年も先行きの不透明な状況が続く。

 20年の電気自動車登録は2.9倍の約10万8千台。市場シェアも5ポイント上昇し6.6%となった。ガソリン車登録は39.0%減の約90万4千台で、市場シェアも55.4%と8.7ポイント低下した。