『半沢直樹』の名台詞を拒否! 中山秀征に女優が“塩対応”「かっこよすぎる」

©株式会社日本ジャーナル出版

(C)WAYHOME studio / Shutterstock 

1月6日に『クイズ!ドレミファドン』(フジテレビ系)が放送された。司会の中山秀征が年下の女優から「塩対応」を受け、一瞬たじろぐ場面が話題になっている。

番組には同系列の新ドラマ出演者が集合。このうち『半沢直樹』(TBS系)で国土交通大臣・白井亜希子役を演じた女優・江口のりこは『その女、ジルバ』の共演者、加藤諒らとともに出演した。

『ドレミファドン』では後半、テーマ曲のイントロをもとに映画、ドラマ名を当てるクイズを展開。『テーマ・オブ・半沢直樹~Main Title~』の前奏が流れると、江口自身が「半沢直樹!」と答えた。

江口のりこに『半沢』名台詞をリクエストするも…

拍手の中、中山は「大活躍で。江口さんのあの迫力、ものすごかったですね」と江口を称える。ここで天の声の佐野瑞樹フジテレビアナウンサーが横やりを入れた。

佐野アナは「江口さんのセリフ『債権放棄じゃだめなんですか?』って、聞いてみたいんですけど」とリクエスト。すると江口は即座に関西弁で「いや、いいですよ…」と拒否。「ダメなんですか…」と残念がる佐野アナに「クイズをしましょう」と言い放った。

スタジオには静寂が流れ、戸惑った表情を浮かべた中山は「えっ…佐野君、(音声を)オフった? 今?」と話を振った。佐野アナは「諦めました」ときっぱり。江口が口元に笑みを浮かべる中、中山は「さあ、というわけでまいりましょう」と次の問題に移った。

番組中、中山が江口とやりとりし「俺、怒られてるみたい」と漏らす場面も。視聴者は、この日江口が見せた毅然とした態度を絶賛している。

《いいです。クイズがしたいです。って返してて…ヒデちゃんも、そ、そうですか…ってなってるし…》
《半沢での台詞をリクエストされ「さも当然」の顔でさらっと断る江口のりこめっちゃ好き》
《まぁ他局やから仕方ないかもだけど江口のりこさん、半沢直樹の白井大臣役振られて拒否するのなかなかシビアやね》
《ドレミファドンで半沢直樹のイントロ当てた江口のりこに債権放棄ネタをふるフジ。そして塩対応の江口のりこ。おもしろすぎた》
《半沢直樹を安売りしなかった江口のりこさんかっこよすぎる》
《半沢の台詞再現していただけませんか~?の振りに「いやいいですよ。クイズをしましょう」とサーッと流す江口のりこ良いな》

なぜか江口は、塩対応が絶賛されるようだ。

【画像】

WAYHOME studio / Shutterstock