横山裕、長瀬智也と堂本光一との食事エピソード告白「ずっと宇宙の話」

©株式会社ドットレンド

関ジャニ∞が1月6日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。横山裕が長瀬智也と食事に行ったときのエピソードを明かした。

この日の放送では、横山が長瀬と一緒に食事をしたエピソードについて話が繰り広げられた。長瀬から焼肉に誘われた横山は、既に食事を済ませており満腹だったが、出向いたという。酒も入っていて酔っ払っていたという横山は「テンション上がって、ちょっと『(堂本)光一くん呼んでいいですか?』って。僕からしたら長瀬くんと光一くんの2ショットって花形じゃないですか」とその場に堂本を呼んだことを明かした。

その後、3人は横山の家に行ったそうで、どんな会話をしたのかと尋ねられると横山は「それが、長瀬くんずっと宇宙の話してたんですよ。僕はそんな話全然聞きたくないし、ジャニーズの仕事の話とか、そういうのを求めてたんですよ」と暴露。堂本と長瀬が宇宙の話をしていたため、横山は会話に入るに入れず、ぽかんとしていたと明かした。解散の経緯を聞かれると「覚えてない」という横山に対して長瀬は「光一と話が弾んじゃって、(横山が)ずっとげんなりしてるから『帰ろうか』って」と語った。