佐々木希に“逆不倫”疑惑!夫・渡部建へ「当て付け写真」を堂々アップ?

©株式会社日本ジャーナル出版

佐々木希、渡部建への当て付けで逆不倫疑惑!? (C)週刊実話Web

昨年は、夫『アンジャッシュ』渡部建の不倫騒動でボロボロだった佐々木希が、同じ事務所の先輩イケメン俳優との〝ラブラブ〟ツーショット写真を自身のインスタグラムにアップしたことで、一部で〝当て付け逆不倫〟疑惑が囁かれ始めている。

「佐々木は昨年12月26日、同じ事務所に所属する先輩イケメン俳優・中村倫也との仲良さげなツーショット写真をアップしたのです。自身がプロデュースするブランドの長袖シャツを中村が着ていることを報告する内容で、事務所で撮影した写真でもあるのですが、2人ともマスク姿でピースサインをし、まさに〝ラブラブ〟ムード。佐々木が渡部不倫騒動でダメージを受けていることもあり、ネット上では中村との〝逆不倫〟疑惑まで指摘する声が出るほどの反響になったのです」(スポーツ紙記者)

View this post on Instagram

A post shared by 佐々木希 (@nozomisasaki_official)

佐々木はもともと、年齢が近い先輩・中村と仲が良かったとされる。2016年公開の中村主演映画『星ガ丘ワンダーランド』では共演し、初日舞台あいさつでは、中村が「みんな丸裸にして(作品に)出ている。佐々木希も丸裸」と突っ込み、佐々木がうれしそうに「本当に頼れる先輩」と返すなど、恋人のような雰囲気だった。

「その後もバラエティー番組に2人で出て、かなり親しい仲であることを告白するなど、熱愛疑惑もあったほどでした。今回、佐々木自身もわざと、不倫騒動で自分を困らせた渡部への〝けん制球〟として、過去に〝熱愛寸前〟だった中村とのツーショットを意図的にアップした可能性もありそうです。渡部が今後、芸能界復帰に難航した場合、佐々木が三くだり半を突き付け、中村に乗り換えるという選択肢も当然あり得るでしょう」(芸能プロ関係者)

佐々木希「楽しく頑張りたい」の真意とは…

佐々木は渡部との間に18年9月、第1子をもうけた。しかし昨年6月、一部で複数女性との〝多目的トイレ不倫〟などが報じられ、渡部は芸能活動を自粛。同12月3日に初めて謝罪会見をしたが、歯切れの悪い返答に終始したことから報道陣に〝フルボッコ〟にされたばかりだ。

「佐々木は今回、離婚をしないことをいったんは決意。収入が激減した渡部を支えていく覚悟を固めたとされますが、その〝バーター〟として今後、渡部は佐々木の私生活に口出しできない状況になっています。それだけに佐々木の気が変わり、渡部を見限った場合、当然、中村との関係が一気に深まる可能性はあるわけです」(同・関係者)

佐々木は昨年12月20日には、インスタに突如〝すっぴん〟写真もアップ。大みそかには21年の抱負として《お仕事も私生活も自分なりに楽しく頑張りたい》と、思わせぶりな文章を記した。

「何をしても渡部から怒られることがないというポジションを手に入れ、佐々木はかねて希望していたフルオープンを披露するタイミングも模索し始めているようです。突然の〝すっぴん〟アップも、そのニオわせの可能性が高い。〝楽しく頑張りたい〟というコメントも〝男遊びもやりたいようにやるわ〟という、ある種の開き直りの宣言とも受け取れます。今年の佐々木は何かサプライズを仕掛けてきそうですね」(女性誌記者)

2021年の佐々木希から目が離せない。