店舗兼アパートに放火疑い、女逮捕 早岐署、けが人なし

©株式会社長崎新聞社

 自身が所有、入居する店舗兼アパートに火を付けて全焼させたとして、早岐署などは18日、現住建造物等放火の疑いで、長崎県佐世保市早苗町の無職の女(66)を逮捕した。容疑を認めているという。
 逮捕容疑は18日午前1時45分ごろ、女を含む5世帯8人が入居する店舗兼アパートに火を付け、鉄筋コンクリート・木造3階建て約370平方メートルを全焼させた疑い。
 同署によると、出火時は6人が在宅していたが、全員逃げ出して無事だった。同署が動機などを調べている。