東京、新規感染1274人

10人死亡、重症者最多

©一般社団法人共同通信社

東京都庁

 東京都は20日、新型コロナの感染者が新たに1274人報告されたと発表した。累計は8万9188人。入院患者は前日から48人減の2893人、うち重症者は5人増えて過去最多の160人に上った。40~90代の男女10人の死亡も確認され、2人は自宅療養中だった。死者の累計は754人。

 自宅療養中に死亡した2人のうち、80代男性は15日に陽性と判明し、無症状だったため家族と自宅で過ごしていた17日夕に体調が急変。保健所が入院先を探している間にさらに悪化し、搬送先で同日中に亡くなった。60代男性は16日に感染が分かり、20日から入院予定だったが、19日午後に死亡した。