楽天・石井監督、入国制限で不満

新外国人3選手の来日未定

©一般社団法人共同通信社

楽天の石井一久監督

 楽天の石井一久監督は20日、12球団監督会議後にオンライン取材に応じ、新型コロナによる外国人の新規入国停止で、外国人選手のチーム合流に球団によってばらつきが出ることに不満を訴えた。

 楽天は新外国人3選手の来日が未定。石井監督はゼネラルマネジャーを兼任しており「元々いる外国人選手をキープした方がいい、という状況は12月の時点では分からない。仕方ないが、全体的にフェアな条件ではないと感じる」と主張した。

 会議では最初に意見を述べたという。「現場の活発な意見は特になかった。(各球団が)協議し、意見を吸い上げてもらって理事会で話していただきたい」と求めた。