フジモン 冠番組復活で山田菜々にまさかの警告「この番組に出る女の子どんどん引退していく」

©株式会社東京スポーツ新聞社

山田菜々

お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(50)が20日に生配信されたABEMAの特別番組「フジモンが引退するまでにやるべき10のこと」に出演。タレントの山田菜々(28)の将来を憂いた。

同番組は、2016年4月から18年9月まで配信されていた「フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと」の特別番組。MCは笑いトリオ「パンサー」の向井慧(35)とタレントの山田が務め、ゲストにお笑いコンビ「コロコロチキチキペッパーズ」「ニューヨーク」「ザ・マミィ」が登場した。

「藤本がもし明日芸能界から引退してしまったら…」をテーマに、ゲストから寄せられた藤本とやり残した10個のコトを、藤本自身が応えていくという企画だ。

番組冒頭、2年4か月ぶりの出演となった藤本は「2年4か月の間、いろいろありましたね。一番はアンガールズ・山根(良顕=44)が筋トレして細マッチョになった。あとは、石田純一さん(67)がユーチューブ始めたけど、登録者数が400人」と振り返った。〝タピオカ店恫喝騒動〟を起こし芸能界を引退した元妻の木下優樹菜(33)との離婚に触れない藤本へ向井は「フジモンさんにもいろいろありましたし」と振ると「そうですよ。ほんまやで! 離婚したからな」とツッコんだ。

かつて「フジモンが芸能界から干される――」に出演していた山田に感謝を述べた藤本。「気を付けた方がいいよ。この番組に出る女の子、どんどん引退していくから」と忠告し「岡井(千聖=26)ちゃんや大川藍(27)ね」と名指しした。

元℃―uteの岡井は2019年に妻子持ちの人気競輪選手との略奪不倫が発覚がきっかけで、去年4月に芸能界引退。大川は18年に一般男性との婚約を経て、19年6月に芸能界引退を発表した。

一方で、今や売れっ子タレントとなった朝日奈央(26)を出世例に挙げ、山田へ「朝日奈央コースは難しいで。それやったら岡井コースの方が…」と藤本はまさかの〝引退コース〟を示唆。これに向井は「悪いコースじゃないですよ。他の世界でまだ、やってられてますから」と岡井をフォローした。