コロナ危機克服へ決意

©一般社団法人共同通信社

 【ワシントン共同】バイデン氏は新型コロナウイルスにより「1年間で第2次大戦の犠牲よりも多い米国人が命を奪われた」と述べ、危機克服への決意を強調した。