「咲-Saki-」と「FFXIV」のコラボ漫画がマンガUP!で1月22日より配信開始!

©株式会社イクセル

スクウェア・エニックスは、PS4/PC向けにサービス中の「ファイナルファンタジーXIV」とヤングガンガン掲載のマンガ「咲-Saki-」とのコラボレーション作品の連載を開始する。

■シリーズ累計1千万部の本格ガールズ麻雀ストーリー「咲-Saki-」、人気オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」とのコラボ作品を配信

タイトルは「咲とファイナルファンタジーXIV(原案:小林立 漫画:木吉紗 監修:ファイナルファンタジーXIV 開発/運営チーム)」です。「咲-Saki-」ヤングガンガン連載15周年を記念し、スマートフォンアプリ「マンガUP!」にて、1月22日から基本無料で公開いたします。

「咲-Saki-」は「ヤングガンガン」で長期連載されている本格ガールズ麻雀ストーリーです。2006年の開始から人気を博し、派生シリーズを含めた単行本の累計発行部数は1,000万部を超え、さらに3度のTVアニメ化・2度の実写ドラマ化、およびODAや映画など数多くのクロスメディア展開を行ってまいりました。スピンオフ企画は本作で第8弾となります。

本作では、いつもの清澄高校の面子が、全世界累計登録アカウント数2000万※を超える当社の人気オンラインゲーム「ファイナルファンタジーXIV」の世界に飛び込み、同ゲーム内で人気の「ドマ式麻雀(日本で汎用的に遊ばれている麻雀をモチーフにしたオリジナルゲーム)」をプレイするシーンが描かれます。「ドマ式麻雀」についてはhttps://sqex.to/kEercをご覧ください。

「咲とファイナルファンタジーXIV」作中の「ドマ式麻雀」登場シーン
「ファイナルファンタジーXIV」ゲーム画面での「ドマ式麻雀」プレイ風景

※日本・北米・欧州・中国・韓国の5リージョンの累計アカウント数。フリートライアル版のアカウントを含む。

また、1月22日から池袋パルコで開催する「「咲-Saki-」15周年記念展」では、シリーズのイラストやフォトスポット・サインの展示、「実写版 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」の撮影で使用された衣装・台本などの展示、さらにTwitter投票でデザイン決定したタペストリーをはじめとする各種グッズの販売などを行います。記念展の概要は(https://magazine.jp.square-enix.com/yg/special/2011_saki15th/)をご参照ください。

このたびのコラボ作品と記念展により、本シリーズを長年にわたって応援してくださっている読者の皆さまへ感謝を示すとともに、さらに幅広い読者の皆さまにお届けしてまいります。

■「咲とファイナルファンタジーXIV」 概要

タイトル:「咲とファイナルファンタジーXIV」
原案:小林立(こばやしりつ)
漫画:木吉紗(きよしさや)
監修:ファイナルファンタジーXIV 開発/運営チーム
出版社:スクウェア・エニックス

キャンペーンサイト
https://magazine.jp.square-enix.com/yg/special/2011_saki15th/

「マンガUP!」ダウンロードURL
【App Store】https://apps.apple.com/jp/app/id1178874028
【Google Play】https://play.google.com/store/apps/details?id=com.square_enix.android_googleplay.mangaup_jp

(C) 2010 - 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.LOGO ILLUSTRATION: (C) 2018 YOSHITAKA AMANO

ファイナルファンタジーXIVの情報を見る