少女たちの絆「カップリング」を駆使して戦うターン制のシミュレーションRPG「Lily 白き百合の乙女たち S」がSwitchで配信開始!

©株式会社イクセル

メディアスケープは、Nintendo Switch用ダウンロードソフト「Lily 白き百合の乙女たち S」の配信を本日2021年1月21日より開始した。価格は1,500円(税込)。

「Lily 白き百合の乙女たち S」は、ターン制のシミュレーションRPGで、近未来の仙台市を舞台に、「リリー」と呼ばれる不思議な能力を持つ少女たちと、謎の生物「黒閖(クロユリ)」との戦いが描かれる。

キャラクターごとの成長とカスタマイズ、さらに、キャラクターごとの繋がり「カップリング」など、多彩な戦略を楽しむことができる本作。イラストレーター・ふたみやよい氏により描かれた可愛らしいイラストと、対照的にシビアな世界観のストーリー、更に、モリモリあつし氏とハム氏によるハイクオリティのBGMもゲームを彩る。

また、本作の発売に合わせて、ゲームの序盤が楽しめる「Lily 白き百合の乙女たち S 体験版」も配信となった。

(C) Mediascape Co.,Ltd / disfact

Lily 白き百合の乙女たち Sの情報を見る