Sexy Zone、5人が揃うカレンダーカバー公開 モノトーンでキメた大人カット

©株式会社マイナビ

アイドルグループ・Sexy Zoneの『Sexy Zone オフィシャルカレンダー 2021.4-2022.3』(3月5日発売 光文社 2,500円)本体カバー画像が21日、公開された。

今回のカレンダーは、話題の写真家3人が過去・現在・未来をテーマに撮影。「過去」(撮影/蓮井元彦氏)は箱根の高級老舗旅館を舞台に、フィルムでエモーショナルな瞬間を捉えた。「現在」(撮影/蜷川実花氏)は豪華な花のセットをバックに、大人っぽくセクシーに。「未来」(撮影/荒木勇人氏)は男同士の撮影バトル(SESSION)に挑み、最新技術を駆使したオンラインリモート撮影も実施した。今まで見たことのない表情が詰まった、10周年のメモリアルイヤーにふさわしい1冊が完成した。

フォトブック型の本体は、PP加工を施した4色印刷のカバー(帯)に上品なベージュの色紙をまとい、まるで写真集のような豪華な仕様に。その上質なカバーを外すとモノクロの集合写真が表紙になっている仕掛けで、雰囲気を変えて楽しめる。カレンダーとしてはもちろん、ディスプレイとして“飾ったときの美しさ”を意識して制作された。

今回公開されたカバー写真は、カレンダーで未来パートを担当し「男を撮らせたら日本一」との呼び声が高い写真家・荒木勇人氏の撮り下ろし。モノトーンでキメた5人が、視線をこちらに向けている大人っぽいカットとなっている。

予約は締め切ったが光文社書籍・雑誌販売サイト・kokodeブックスや一部ネット書店では現在も取り扱い中。