東京、新規感染1070人

陽性率は昨年末の水準に戻る

©一般社団法人共同通信社

東京都庁

 東京都は23日、新型コロナウイルス感染者が新たに1070人報告されたと明らかにした。累計は9万2904人となった。直近7日間平均で示す陽性率は9.8%となり、10%を切るのは昨年12月29日以来。70~90代の男女9人の死亡も報告され、死者累計は779人となった。

 陽性率は7日の14.5%をピークに減少傾向にある。都の担当者は「検査を受ける人と感染者の、どちらも減ってきた。ただ、依然として高い水準だ」と話した。

 入院患者は前日から83人増の2829人、うち重症者は2人減の156人。自宅療養が8418人、宿泊療養875人、入院や療養先の調整中が6113人。

この記事はいかがでしたか?