犬童美乃梨 女版SASUKEに挑戦で極める〝アスリートグラドル〟への道

©株式会社東京スポーツ新聞社

犬童美乃梨

G乳グラドル・犬童美乃梨(26=T158・B88・W59・H84)が女版SASUKEに挑戦!?

犬童は都内で23日、DVD「WM~二人の美乃梨~」の発売記念イベントを開催。同作でお弁当屋さんの優しい女性と、クールなOLを演じた。イベントには、少し日焼けした肌に金髪で登場。今月3日には、夏が一番似合う男女を決める大会「サマー・スタイル・アワード2020」にも出場しており「大会もあって、けっこう焼きました。撮影では日焼け止めを全く塗らず、肌が黒いので髪が明るい方が自分の中では良くて」と〝夏女〟っぷりを見せつけた。

初出場した昨年の同大会では、なんと2部門で1位となり、2冠達成。だが、今年は5位以内に残れず、決勝大会進出を逃す結果となった。

犬童は「筋肉量は去年よりも増えたのに、大会のレベルが高くなっていた。現実を受け止められなかった…。これからは体力もつけていきたい」と今後へ向けて意気込んだ。

来年へ向けてやりたいことについて問われると「最近は10キロとか走っている。とにかく体力をつけるっていうのを自分の中で目標に、来年は自分の体力で勝負したいので、KUNOICHIに挑戦したい!」と目を輝かせた。

KUNOICHIとは、TBS系列で放送されるスポーツ番組で、いわば女性版SASUKEとも呼ばれている体力、運動能力を競う番組だ。

犬童といえば、過酷なトレーニングで体力を競うテレビ朝日系の新番組「スポテイナーJAPAN」(第4月曜深夜0時20分~)で、初代女王となった実力を持つことでも知られる。

広告代理店関係者は「本格的に動けるGカップのグラドルということで、男性視聴者を取り込めるのではないかと、期待が集まっている」と話す。いわば、アスリート系グラドルとして、活躍の場を広げていきそうだ。