長谷部のプレーをクラブの公式ツイッターが称賛「素晴らしいワインだ」

©株式会社東京スポーツ新聞社

長谷部誠

ドイツ1部Eフランクフルトの元日本代表MF長谷部誠(37)が驚異のパフォーマンスを見せた。

長谷部と日本代表MF鎌田大地(24)が所属するEフランクフルトは23日に日本代表MF堂安律(22)が所属するビーレフェルトと対戦し、5―1で圧勝した。長谷部はキャプテンマークを巻いて守備的MFで先発し、後半26分までプレーしてチームの勝利に大きく貢献した。

クラブの公式ツイッターは「時速33・3キロで最速を記録した」とこの一戦に出場した選手の中でスプリントの最速記録をマークしたデータを紹介し「素晴らしいワインだ」と年齢を重ねるにつれて円熟味を増す長谷部のプレーを称賛した。

長谷部は試合後にクラブ公式サイトで「今日は勝つに値した。ビーレフェルトは最近失点がほとんどなかったけど、それでも5ゴールを決めました。だから満足している。私たちは信じられないほど高いクオリティーを示して、ほとんどのデュエルに勝った」と快勝を振り返ったが〝不老のパフォーマンス〟に今後も期待が高まりそうだ。