政府内でコロナ緊急事態延長不可避の見方

©一般社団法人共同通信社

 政府、与党内で2月7日が期限の新型コロナウイルス緊急事態宣言の延長は不可避との見方が強まった。2月末までの延長案が浮上している。複数の関係者が26日、明らかにした。