東京、1月の感染者は前月2倍超

コロナ、31日は新たに633人

©一般社団法人共同通信社

JR渋谷駅。右上の高層ビルは「渋谷スクランブルスクエア」

 東京都は31日、新型コロナウイルスの感染者が新たに633人報告されたと発表した。1月は計3万9664人となり、月ごとでは昨年12月の1万9245人の2倍超となり最多。累計は9万9841人で、10万人に迫っている。60代から80代の男女3人の死亡も確認され、死者の累計は886人となった。

 1月の都内は当初、1日当たりの感染者数がほぼ4桁で推移。首都圏を対象に緊急事態宣言が発令された7日には過去最多の2447人に上った。直近7日間の平均は11日時点で1812.7人に達したが、以後は減少に転じて3桁に下がり、31日時点では850.1人となっている。