米国務長官、ミャンマーに「重大な懸念」

©一般社団法人共同通信社

 【ワシントン共同】ブリンケン米国務長官は1月31日、ミャンマー国軍によるアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相らの拘束を受け「重大な懸念と警戒」を表明した。「国軍は直ちに行動をやめるべきだ」と強調した。