巨額寄付の英100歳男性が死去

コロナ禍の医療支援した「英雄」

©一般社団法人共同通信社

2日、英中部のムーアさんの自宅前に供えられた花束(AP=共同)

 【ロンドン共同】新型コロナウイルス対策に尽力する医療従事者らを支援するために自宅庭を100往復し、約3300万ポンド(約47億円)の寄付を集めた英退役軍人トム・ムーアさんが2日、英南部の病院で死去した。100歳。英メディアが伝えた。新型コロナに感染し入院していた。感染拡大阻止のためにロックダウン(都市封鎖)中の英国民らを鼓舞、英雄視されていた。

 過去に受けた治療の恩返しとして寄付を募るために、南部の自宅で幅25メートルの庭を、歩行器を押して100往復すると宣言して実行。当初千ポンドを目標としていたが、賛同の輪が広がり国内外の150万人以上が寄付をした。