広島PCR検査の縮小検討

©一般社団法人共同通信社

 広島県が、新型コロナウイルス対策として広島市中心部4区の住民と就業者を対象に計画する大規模無料PCR検査について、感染状況の改善を受けて計画を縮小する方向で検討していることが9日、県関係者への取材で分かった。